歳を取ると増えるしわを改善できる美容液を選ぼう

ウーマン

選び方のポイント

スキンケア

化粧品の効果

しわ対策が気になる方の美容液は、選び方にポイントがあります。目元や口元にできるしわの原因は、肌の乾燥によっておこります。乾燥を防ぐ成分は、セラミド、ヒアルロン酸なので美容液に入っているかどうかを確認しましょう。おでこやほおにできるしわは、コラーゲンが不足しているためにおこります。コラーゲンを増やしてくれる成分を、肌に取り入れる必要があります。有名な成分が、ビタミンC誘導体でビタミンCを肌に吸収されやすい形にかえた成分です。活性酸素によるさびつきから、肌を守ってくれる効果があります。ナイアシンは、肌代謝を活発にしてコラーゲンやセラミドの合成を高めてくれる働きがあります。美容液を変える場合は、肌に合わないこともあるのでテストをしてから使ってみましょう。しわ対策で美容液を使うときは、すぐにやめないで継続することが大切です。そのため、使用感や香りが好みのものを使うと、継続しやすいです。美容液はクレンジングと洗顔の後、化粧水をつけてから使いましょう。クレンジングと洗顔で、しっかりとメイクや汚れを落としておくと浸透がよくなります。複数の美容液を1度につけないで、1種類にしておきましょう。パッケージには使用料と、消費期限が書いてあるので守るようにしましょう。美容液は、イオン導入を使うとお肌への浸透がもっとよくなります。家庭用にも販売されていますし、エステサロンでも取り入れるところが多く人気のメニューです。